専門家の方向け講座

 

岡崎市の子育て支援講座で「子どもと母親の健康」のお話をさせていただきました。


 1.ストレスとは

    子育て中に起こるストレス/ママのストレス/ストレス反応/ストレスの受け方の違い

 2.ストレスマネジメント

    セルフケアの第一歩/自分の説明書を書こう/エゴグラムにとりくもう/さまざまなセルフケア

    /ストレスとホルモン

 3.触れあうことの大切さ

    皮膚の働き/ふれあいと母子関係/アタッチメントの大切さ/タッチセラピー/タッチのメリット

    /タッチの種類、留意点 

”angel’s touch”の専門家の方向け講座

angel’s touch は、すべての、子どもにかかわる人たちを応援します。

子育ては家族だけではできません。子どもをとりまくすべての大人たちに、タッチを知ってほしいです。

そして福祉の現場でもタッチの恩恵は豊かにひろがります。

angel‘s touch」では、保育士、保健師、看護師、介護福祉士など、子育てや医療、介護などの現場で働く方たち向けの講座や勉強会も行っています。

 心理学、発達心理学、コミュニケーション学、さまざまなタッチセラピー、子育て支援など、受講者や開催者の方たちの要望に合わせてお引き受けします。


*(保育園や支援センターで)保護者向けに、親子のかかわりについて1時間ぐらいの講話をしてほしい。

*園で気になる子の発達評価をしてほしい。

*園でのケース検討会などをコーディネートしてほしい。

NICUで働く看護師にアタッチメントベビーマッサージやタクティールケアなど実践的に教えてほしい。

*職場の勉強会で、カウンセリングマインドについてワーク形式で講座をしてほしい。

*職場の勉強会でメンタルヘルスについて講話をしてほしい。

                                など柔軟に対応していきます。


 どんなことでもまずはお問い合わせください。

 講師についてはこちらから。お問い合わせはこちらから。

これまでの講座

 ・「発達と遊び」 乳幼児の発達とそれを促す遊びやかかわり方の紹介

 ・「ことばがそだつ条件」 ことばの発達の基盤となる認知面や社会性の発達について

 ・「ことばの発達」 ことばの発達を促すかかわり方のアドバイス

 ・「偏食について」 食事支援の仕方など

 ・「保育園と幼稚園」 園選びのポイントについて

 ・「自分セラピー」 ママの性格診断、タイプ別ストレス解消法

 ・「イクメン講座」 イクメン度チェック、パパと遊ぼう

 ・「パパ講座」 ママとのコミュニケーション法、パパ育児のポイント

・「介護家族のグループワーク」 認知症の方を支える家族のグループワーク


 ・「べビーマッサージ」「チャイルドタッチ」 ベビーだけでなく成人までの年齢別タッチ

 ・「ハンディキャップ児へのタッチセラピー」 心臓病、未熟児など症状別タッチ

 ・「自閉症児へのタッチセラピー」 触れられることが苦手と言われている自閉症児へのタッチ

 ・「タクティールケア」 認知症の方の介護者向けタッチ

                                               などなど

for 保護者

 ・「子どもの発達と支援」 

    子どもの発達の基盤と乳幼児期に大切なこと(発達心理学の側面から)

 ・「発達検査とアセスメント」 発達検査について、発達評価の方法

 ・「新版K式発達検査2001について」 検査概要、発達の読みとり方

 ・「アセスメントと個別支援計画」 

    アセスメントのポイント、個別支援計画のたて方

 ・「発達を促す遊びとかかわり」 遊びの発達段階について

 ・「共感することの大切さ」 子どものココロの発達への向き合い方

 ・「アタッチメントの大切さ」 

    自己肯定感の形成とアタッチメントの大切さについて

 ・「タッチセラピー」 感覚統合について、タッチセラピーの技法

 ・「相談支援技術講習会」 人の話を聞くということ

 ・「保護者の方とのコミュニケーションのとり方」 

 ・「コミュニケーション方法」

    ハンディキャップのある方とのコミュニケーション技法

 ・「メンタルヘルス」 仕事とメンタルヘルス、ストレスとの向き合い方

 ・「問題解決の手法」 ブレーンストーミング、ケース検討の方法について

 ・「新人教育育成プログラムについて」 新人教育のプラン

 ・「記録の書き方」 わかりやすい個人記録の書き方

                               などなど

for 保育士・看護師・介護福祉士など専門家

具体的な実践例

タッチセラピー講習会

・乳児保育担当の保育士さん向けに、保育の中で実施できるタッチセラピー講座を開催。


 3回コースで、タッチの効果や意義をお伝えしたり、実際に実技の方法をペアで行って手技を手で覚えてもらいました。

 抱っこしながら、寝かしつけのとき、泣きやまないときなどの場面ごとのタッチのテクニックもお伝えしました。



・配慮が必要なお子さんの担当保育士さん向けに、保育の中で実施できるタッチセラピー講座を開催。

 

 4回コースで、タッチの効果や意義をお伝えしたり、今担当しているお子さんの症状別のタッチや目的別(落ち着かせた

 い、コミュニケーションをとりたいなど)のタッチをお伝えしました。

園訪問とケース検討会

園と保護者の方の了解のもと、園を訪問させていただいて、お子さんの発達を評価。

保護者の方と面接、保護者の依頼で発達検査を実施、園の担任の先生などと困り感の整理を行い、お子さんの発達様相、家庭での姿や園(集団生活)での姿を話し合う検討会を実施しました。

発達講座

中堅保育士さん向けに、子どもの発達について、集団の中での発達評価の仕方、職員間でのケース検討の持ち方など、依頼者のニードに合わせた内容で、 発達心理学をベースに幅広くお伝えしました(4回コース)。


 1.発達心理学概論

   ・発達の側面

   ・子どもの発達の基盤となること

     ものの世界と人の世界/基本的な信頼感とアタッチメント/社会性の発達の基盤

   ・乳幼児期に大切なこと

     アタッチメント形成のために/前言語期の発達/遊びと認知発達/コミュニケーションとしてのことば

 2.アタッチメントの大切さ

   ・子どもの発達に必要なこと

     自己肯定感を育むには

   ・アタッチメントの重要性

     乳幼児期のアタッチメントのメリット/親にとってのアタッチメントのメリット

   ・感覚統合

     感覚統合のプロセス/皮膚の働き

   ・タッチセラピー

     タッチの種類/オキシトシン/タッチのメリット/タッチの留意点

 3.発達検査とアセスメント

   ・発達検査

     発達検査の種類/発達検査の目的/発達検査からわかること/検査結果のとりあつかい

   ・アセスメントと個別支援計画

     保育・療育の現場におけるアセスメント/保育・療育の現場における個別支援計画

   ・ケース検討の流れ

   ・問題解決の手法

 4.発達を促す遊びとかかわり

   ・コミュニケーションに大切なこと

     コミュニケーションの種類 /コミュニケーションに大切なこと

   ・社会性の発達

     社会性とは /社会性の発達のために

   ・ 社会的認知の発達

     行動と情動の共有/目標と知覚の共有 /意図と注意の共有

   ・各ステップの遊び

   ・ことばを広げるヒント

メンタルヘルス講座

お問い合わせ

お申し込み

お問い合わせ・お申し込みは

こちら


どんなことでもお気軽に

お問い合わせくださいね

これまでの様子はブログに掲載中

mixiブログ

facebook ページ

よかったらいいねお願いします

blog